コーチングやカウンセリングなどの無形サービスは、良さをどう分かってもらえばよい?

コーチング、カウンセリング、セラピー、ヒーリングなど、形のないサービスを提供する方の多くは、自分がそのサービスによって救われたり、より良くなったり、前進できたり、そういった感動体験をお持ちですよね。

 

その素晴らしいサービスを多くの人に伝えたい、できることなら助けてあげたい、という奉仕精神を持っている人がとても多いです。

 

 

では、どうやれば伝えられるのか?

そこにみなさん、悩みますよね。

 

 

「いいよ」って伝えるだけじゃ伝わらないし、「試してみて」って言ったところで、どういいのか分からなければなかなか体験もしてもらえない(^^;)。

 

 

 

 

でも、八方ふさがりってわけじゃないんです!

 

コーチングやカウンセリング、セラピーやヒーリングなどの無形サービスを受けたいと思う人が抱える悩みというものがあるはず、ですよね^^。

 

 

 

 

以前、カウンセリングを受けたいと思ったことがあったのですが、受けたい意思ははっきりしているのに、どこに受けに行くか、なかなか決められなかった。

 

 

それはなぜかというと、

「どんな人がカウンセリングをしてくれるのか」
→表面的なプロフィールだけじゃわからない

「どんな方法・進め方をするのかわからない」
→あなたに寄り添い、とか言われても、過剰にされても嫌だし・・・(^^;

「どのくらい受ければよいかわからない」
→個人によって差があります、というのはわかるけど、目安がないものを永遠に続ける気にはならないよ

といった疑問と不満があったから

 

 

もし、これらを解消してくれそうな人をWebを通して見つけていたら、その人のところに行ったはず。(今でもこれらすべてをはっきり出している人って、そんなに見つからない^^;)

 

 

 

あなたが、助けてあげたい、サポートしてあげたいお客様はどんな方でしょう

 

お客様が抱く疑問や不満はあなたが対象とするお客様によって違ってきますが、そのお客様像を事細かく想像して、どんな不満を口にしながらWebを探すのでしょうね^^?

 

きっと、そこにヒントがあるはず

 

 

 

これにもう一つのエッセンスを加えればあなたのところにまっしぐら・・・^^!

 

 

コーチングやカウンセリング、セラピー・ヒーリングなどの無形サービスを提供したいと思っている方こそ、ブログをどんどん活用して、自分の考え方や支援したいと思っているお客様のタイプ、自分の得意としている技術(やり方)を、何度も何度もいろいろな切り口で書いていきましょう。

 

その一つ一つの積み重ねが、あなたを理想のお客様につなげていくのです^^!

 

**************************************

あなたの魅力と使命を形にする!
「ミッションWEBブランディング」

起業家専門WEBプロデューサー 
荻原智子

 

LINEで送る
Pocket