何から始めればいいのか分からない・・特にWebね・・

自己紹介などの場面で、わたしがWebの専門家だと分かると「Webって何からやっていいかわからなくて」というようなことを話してくださる方がいます。それも結構な割合で^^。

 

今の時代、Webなしでの起業なんてなかなか考えられないから、そういう疑問を持つ気持ち、よーくわかります。

 

私だって、何から始めたらいいか「正解」なんて持っていません^^。

だけど「こうしたらいいだろうな」という正解へのルートはなんとなくわかっています。

 

まずやらなきゃいけないこととは何でしょう?

 

それは、Webのことであって、Webのことじゃないんです。

 

なんだか矛盾した言葉のように感じるかもしれませんね^^;

 

何を言いたいかというと、始めにやるべき大切なことは、Webの技術のことよりもまずは、Webを使って「何をやるのか」ということ。

 

 

自分が誰で、どんなことを考えていて、何ができて、何をやりたいのか。

そして、誰の為に、どんな風に役に立ちたいのか。

 

もう、これに尽きます^^

 

 

これをしっかり固めるために、自分の内面をまとめる作業(コンサルやコーチング、セミナー・講座などを活用することが多いかも)をしっかりやるわけです。

 

何からやればいいのか分からない => 自分の中をまとめる作業 = 言語化する

ってことですね。

 

 

そしてもう一つ大事なのが、発信する場所づくりです。

 

ここではじめてWebの出番ですね^^。

 

最初のうちは「伝えたいことを聞いてもらえる場所作り」をせっせとする必要があります。

 

発信する場所はたくさんありますよね。

Facebook、Instagram、Twitter、LINE、、、そしてブログ。

自分に合うメディアは特に力を入れてたくさん発信していきましょう。

 

最初からいい記事なんて書けるものじゃないし、何を書いていいか分からないから、慣れるまでただひたすら書いてみるのです。

 

1.自分の内面をまとめて言語化する

2.Webでの伝える場所づくり

 

何から始めればいいか分からないと悩んだら、まずはここから始めてみてくださいね。

 

 

**************************************

あなたの魅力と使命を形にする!
「ミッションWEBブランディング」

起業家専門WEB活用アドバイザー
荻原智子

 

LINEで送る
Pocket