「画像使える自信がない・・・」とあきらめる前に

ブログにアイキャッチ画像を使うメリットをお伝えしましたが(こちらの記事

「そんなの私にはできないよ・・・(泣)」

とヒキ気味になっている声が聞こえてきたので^^、補足しておきますね。

 

実は、画像を活用する大きなメリットは他にもあります。

それは、

タイトルがイマイチのときでも、画像が助けてくれる!

ということ。

いいですよね^^。

 

伝えたいことが記事にまとまってもタイトルが今ひとつ、なんてときにも画像はあなたを裏切りません^^。

 

0から生み出す言葉と違い、画像は目で見て選ぶだけですから、活用するのもひとつの手だと思います。

 

では、いざ画像を選ぶとなったとき、どんな画像を選べばよいでしょう?

実は・・・

どんな画像でも構いません!!

ちょっと気が楽になりませんか^^?

 

もちろん、記事の内容に合っていてメッセージ性のある画像だったら尚よいですが、いつもぴったりのものが見つかるとは限りませんよね。

 

「人の目に触れるもの」という視点を忘れなければ、あなたの基準で好きなものを選んでOKです。

 

一応補足すると、「美しさ」にこだわりたいなら心がけるべきポイントは

ブログ全体を通して同じトーンの画像を使うこと。

クオリティが俄然アップします。

 

参考までにイメージを体感していただくための一例を。

女の子1

女の子2

女性

背景や表情など似た雰囲気がありますよね。
女の子だろうが女性だろうが統一感=特定のイメージが生まれます。

 

でもですね、個人起業家の場合は「きれい」とか「整っている」よりも、「外し」とか「性格」「好み」がにじみでるほうが、あなたの魅力を個性的に表現できます。

 

たとえば、コーチやカウンセラーだと扱っている人も多いテーマ「怒り」。

 

怒り1

怒り2

怒り3

同じテーマでも敢えてトーンは無視して、まったく違う絵柄を使っていくのも面白いです。(私はこういう使い方好きです)

 

せっかくの記事を読んでいただくためにも、画像をうまく活用してくださいね^^。

 

**************************************

あなたの魅力と使命を形にする!
「ミッションWEBブランディング」

起業家専門WEBプロデューサー 
荻原智子

LINEで送る
Pocket