わたしの世界観

今朝はあまり気分が上がらず、集中力が続かず・・・。

そんな日は自分に小さなご褒美を^^!

というわけで、ひと段落ついたところで「お花畑クッキー」をいただきました♪

 

女性にスウィーツは鉄板ですが、一人で仕事をする起業家さんは、気分を上げるためのちょっとしたご褒美システムを日常に取り入れるのはおすすめです^^。私は怠けたがりだという自覚があるので(^^;)、こういうのは、てきめんに効きます!

 


 

さて、今日気分が上がらなかったのには理由があります。

上がらなかったというより、モヤモヤしていたというほうが正しいかな。

 

 

私は以前、心理カウンセラー・メンタルコーチとして活動していたのですが、クライアントさんからの要望をきっかけに、長く携わってきたWebでの起業家向けサポートをしていくことになったんですね。

 

ビジネスの方向性を大きく変えるのでかなり悩みましたが、元々、自分が困っていたときに助けてくれる人に出会えなくて苦労した経験から起業したということもあり、「どんな内容でサポートするかは大きな問題じゃない」と覚悟して、始めることにしたのです。

 

 

私自身は変わらず同じ人間だけど、これからの私をどのように知っていただくか、私がどんなことをできるのか、そして一番大切な「どんな方の、どんな問題解決に役立てるか」ということをじっくりと見直す必要が出てきました。

 

 

長いWeb業界経験があるにもかかわらず、意外にも難しかったのは、私が「何をできるのか」を、自分で理解することでした。

 

なぜなら、仕事で日常業務としてチャッチャとやっているようなことを「自分ができること」だと認識するのが難しかったから。それが自分にとっては当たり前のこと過ぎるんですよね。

 

やることは山ほどあって、自分のできることの棚卸をして、どんな方の役に立てそうかを想像しながら調べたり考えたり。

 

その作業をスムーズに進めるために、自分の指標とするものが「世界観」

 

私が大切にしたい想いや考え方、何に役立ちたいかをぎゅっと濃縮した言葉。

 

その「世界観」づくりをやっていたのです。

 

 

 

考え出すと、あれもこれもと欲張りすぎて、右往左往してしまうのですよね。そうはいっても、私が立ち止まっていては誰かに役に立つことすらできなくなってしまうのですからガンバリマシタ^^。

 

仲間の力を借りながら客観的なアドバイスももらいながら、モヤモヤぐるぐるしつつ、これからの私の方向性が定まりました。

 

 

私が大切にしたいのは

「その人が秘かに持っている熱い想いや、その人だからこそ輝いてみえる自然な魅力を引き出して、今よりもっと世の中に伝わるようお手伝いをしたい」

ということ。

 

 

このサイトのトップページにも私が伝えたい「世界観」の言葉を入れてみました。

 

これからたくさん誰かの役に立ち、喜ばれるビジネスを広げていきます^^!

 

 

**************************************

あなたの魅力と使命を形にする!
「ミッションWEBブランディング」

起業家専門WEBプロデューサー 
荻原智子

 

LINEで送る
Pocket