数値分析に必要なたった3つのポイントとは

 

毎日、ブログ書きに励んでいらっしゃいますか?

頑張って書いている方、きっとたくさんいらっしゃいますよね。

では、そのブログがどれだけの人の元に届いているか、ちゃんと数値を追っているでしょうか???

「やろうやろうと思っていたけど・・・」と思いながら手がつけられていないあなた、難しく構えずに、この記事を読んで、今夜から始めてしまいましょう!

ホームページの数値はここだけ見ればOK

アクセスが多い時などでも、案外「〇〇人もの人が見てる!やったぁ」くらいで終わってしまっている人が多いのも私は知っています^^。

 

それはなぜかというと・・・

  • アクセス解析
  • 数値分析

こんな言葉、聞いただけでも「面倒くさーい」と思ってしまいますよね。

 

難しそうだし、大変そうだし、わかりにくいし。

いきなり三重苦(笑)。

 

私は、難しいことは言いません。

 

数値は次の3つだけ追っていけば、基本的な数値分析は大丈夫なんです。

 

その3つとは

1.リファラ(どのページを経由してWebサイトに訪問したか)
2.人気投稿(ホームページ内で閲覧数の多いページは?)
3.検索キーワード(どんなキーワードで検索されているか?)

たったのこれだけ。

 

これくらいならできる気がしてきませんか?

どう見たらいいの?

特に1.のリファラを意識している人はあまりいないかもしれませんね。

これが大事な理由は、どこから来た人が多いか知ることで改善に繋げることができるからです。

 

特にサイトを立ち上げて数か月くらいでは、検索からの流入はまだ少なくブログの認知を自力で拡大させていく段階です。

  • SNSから
  • ブログ(アメブロなど)から
  • 特定のページから(だれかが紹介してくれた等)

こういった経路を知ることで、可能な限りその流入元での露出強化をすることで、ホームページへのアクセスが増え、認知も高まります。

 

これと同時に、2.の人気投稿を見ていくと、自分の書く記事の中でどんなものが好まれるのか、傾向がわかってきます。

※3の検索キーワードは、Googleが提供していない情報は不明なキーワードと表示されます。これを詳しく分析したい場合はGoogleサーチコンソールなどが必要ですが難易度がかなり上がります。

 

まだホームページを立ち上げたばかりでアクセス数が少ないし、、、と思っている時期でも、実はこんなことから改善がいくらでもできるのです!

 

もちろん、アクセスが増えてきたら、もっと高度な分析も必要になってくるかもしれませんが、日常の運用ではこれすらできていないサイトが大多数です。

起業家・個人ビジネスをしている方は本業が忙しいですからね。

 

ですから、せめて週に一回くらい、見るようにしてみましょう。

これらの数値をチェックしていくだけでも自分のサイトの影響度がわかってきます。

数値を見るのに何を使う?

ちなみに、ワードプレスを使っている方は、分析ツールに有名なGoogle Analyticsを使うのももちろんよいです。

でも、初心者にはちょっととっつきにくいし難しいと感じる方もきっと多いはず。

 

そんな方に朗報です^^。

もっと簡単に上記数値を見る方法があるのです。

 

それはプラグインを使う方法

いくつも種類はありますが、便利な機能が詰まっているこれまた有名な「Jetpack」がわかりやすくておすすめです。

これを使えば、数値確認はとっても簡単。

 

面倒くさくて数値を見なくなるくらいなら、簡単なツールを活用してみることも考えていきましょう。

 

大げさに構えずこの3つだけでも試してみてくださいね!

 

WEBの活用方法は無限に感じられて手がつけられないと感じている方へ。
起業家に必要なWEB活用のヒントとワードプレスのコツをお届けするメール講座を配信しています。
登録はこちらから

**************************************

あなたの魅力と使命を形にする!
「ミッションWEBブランディング」

起業家専門WEBプロデューサー 
荻原智子

LINEで送る
Pocket